新潟でSEO対策を始めるなら|SEOの効果的な方法と成功の秘訣

新潟市SEO基礎

SEO(Search Engine Optimization)とは、
Googleなどの検索エンジンの検索結果で、自社のWebサイトがより多く露出するようにするための最適化対策の総称です。

企業のWebサイトにおける「SEO」は、
自社サイトが検索結果に上位表示されるように最適化することで、
ビジネスチャンスを増加させ、売上の向上につなげる重要な施策です。

この記事では、新潟でSEO対策を始めるための具体的なステップとポイントを詳しく説明します。

目次

なぜSEOが重要か

ユーザー(消費者やクライエント様)は、
商品やサービスを探す際にまずインターネットで検索することが一般的です。

SEO対策を行うことで、関連性の高い「検索キーワード」で自社サイトが上位表示されるようになります。

その結果、自社の事業に関心の高い「見込み顧客」からのアクセス数が増え、ビジネスチャンスが増加します。

例えば、新潟で地元のSEOサービスを提供する企業が「新潟 SEO対策」というキーワードで上位に表示されれば、地元の企業や個人がサービスを利用する可能性が高まります。
検索結果の上位に表示されることで、信頼性も向上し、顧客からの問い合わせが増加するでしょう。

SEO対策に必要なスキルとは

ユーザーの検索意図を推測するスキル

ユーザーがどのような検索をするかを予測し、
その意図に応えるコンテンツを作成するスキルが必要です。

例えば、「新潟 SEO」と検索するユーザーは、
新潟でSEO対策を行いたい、またはSEOサービスを探している可能性があります。

このような検索意図を正確に把握し、それに応じた情報を提供することが重要です。

コンテンツ制作力

ユーザーの検索キーワードに対して、
期待通りの情報を提供するページを作る能力が求められます。

高品質なコンテンツを作成し、ユーザーに有益な情報を提供することで、検索エンジンからの評価も向上します。

SEOの技術的な知識

Googleのロボットが自社サイトをクロールしやすくするための技術的な知識も必要です。

例えば、サイトの構造を最適化し、
内部リンクを適切に設定することで、検索エンジンがサイトを効果的にインデックスできるようにします。

SEOプロジェクトの進め方

STEP 1: プロジェクトのゴールを定義する

「SEOを行うことで何を目指すのか?」というゴールを明確に設定します。

ゴールは「お問い合わせ件数」「サイト経由の受注数」など、売上に貢献できる「CVの増加」であるべきです。

STEP 2: 調査分析を行い、中間目標を設定する

自社サイトの状況を多角的に調査し、
市場におけるポジションや技術的問題、ユーザーへの理解を深めます。

具体的な調査手法にはキーワード調査、競合調査、ユーザー調査などがあります。

STEP 3: 効果的なシナリオを描ける戦略を決定する

調査データをもとに、具体的な戦略を策定します。

戦略には、競合調査やユーザー調査を経て、
自社サイトをどのポジションで展開していくかを考える「全体的な戦略」と、具体的なキーワード戦略があります。

STEP 4: 売上へのインパクトのある施策から実装する

コンテンツSEOやテクニカルSEOの施策を実施します。

特に、売上へのインパクトが見込める施策から優先的に進めます。

STEP 5: 効果レポートと施策リストを管理し、PDCAサイクルを回す

定期的にSEOプロジェクト全体の成果を検証し、
施策の進捗や方向性が合っているかを確認、報告します。

記事コンテンツのリライトや図版の改善などを行い、継続的に改善を図ります。
定期的にSEOプロジェクト全体の成果を検証し、
施策の進捗や方向性が合っているかを確認、報告します。

記事コンテンツのリライトや図版の改善などを行い、継続的に改善を図ります。

SEO戦略の立て方

全体的な戦略

自社サイトが向かうべき「理想」を定め、「現在地」との差分を把握します。

そのうえで、リソースとスケジュールを勘案して戦略を定めます。

キーワード戦略

キーワード調査を経て、具体的な戦略を立てます。

競合調査やユーザー調査を基に、狙うべきキーワードを選定します

キーワード戦略の立て方

S手順 1: 分類を網羅してキーワードを出す

ユーザー視点でメインの検索キーワードを考え、そのキーワードを軸に分類を考えます。

手順 2: メインキーワードとの掛け合わせを考える目標を設定する

分類に沿って具体的なキーワードを出し、掛け合わせを考えます。

手順 3: キーワードグループを作る

分類とキーワードを整理し、キーワードグループを作ります。

手順 4: キーワードグループごとに競合と比較分析する

各キーワードの自社/競合サイトにおけるセッション数を調査し、グループ単位で傾向を分析します。

手順 5: キーワード対策の優先順位をつける

「CVが取れる」ことを最優先事項とし、月間検索回数とCVへの近さを基に優先度を設定します​。


SEO対策のまとめ

SEO対策は、長期的な取り組みが必要ですが、
その成果は継続的にビジネスチャンスを生み出します。

しっかりとした戦略を立て、
PDCAサイクルを回しながら、効果的なSEO対策を実施していきましょう。

【必見】SEOコンサルティングとは?SEO対策とその違い

SEOコンサルティングとは、
SEO(検索エンジン最適化)対策を専門に取り扱うコンサルティングのことで、SEO対策に関連する施策をサポートしてくれるサービスです。

SEO対策は自社で行うこともできますが、
SEOコンサルティングサービスを活用することで、より専門的な観点からSEO施策の提案が期待でき、実務を正確にサポートしてくれる利点があります。

その結果、SEO対策による上位表示やアクセスアップといった、
Webサイトを基点としたインバウンド営業や広報活動を実現するためにもコンサルの活用は効果的です。

特にSEO施策をしたことがない会社や、失敗したくない場合、
内製化したものの十分なSEO効果が得られないとお悩みの会社は、外注によるSEOコンサルティングサービスの活用がおすすめです。

SEOコンサルティング(SEO対策)の種類と費用

外部SEOに関するSEOコンサルティング

外部SEOコンサルティングの費用は、月額20〜50万円程度が一般的です。
例えば、権威性のある公的なWebサイトで自社の商品・サービス・事例などが紹介され、被リンクを獲得することで、自社サイトの権威性も高まりやすくなります。

コンテンツSEOに関するSEOコンサルティング

コンテンツSEOに関するコンサルティングの費用は、月額20〜50万円程度が一般的です。

コンテンツSEOではユーザーが欲する情報を掲載することで、
検索エンジンで上位に表示してもらい、自社サイトの集客力アップを狙います。

総合的なSEOコンサルティング

外部SEOや内部SEO、コンテンツSEO、テクニカルSEO、
これらをまとめて行うSEOコンサルティングが「総合的なSEOコンサルティング」に該当します。

総合的なSEOコンサルティングの費用は、月額40〜100万円程度が一般的です。

SEO対策は、長期的な取り組みが必要ですが、その成果は継続的にビジネスチャンスを生み出します。

しっかりとした戦略を立て、PDCAサイクルを回しながら、効果的なSEO対策を実施していきましょう。

新潟市でSEO対策を始めるなら、ぜひこのガイドを参考にしてください。

レイト ブルム ブランディングでは、
通常の半額程度でSEO対策をお受けしております。

なぜなら、
フリーランスの強みを活かし、コストを抑えつつも高品質なサービスを提供しています。
お客様のニーズに合わせた柔軟な対応と、専門的な知識で、あなたのビジネスの成長をサポートします。

SEOコンサル 料金プラン

プラン初期費用月額費用
SEOはじめてプラン50,000円50,000円
スタンダードプラン70,000円70,000円
プレミアプラン90,000円90,000円

※料金は全て他社様の半額設定となっております


レイト ブルム ブランディング

目次